忍者ブログ
[64]  [63]  [62]  [60]  [59]  [58]  [57]  [55]  [56]  [54]  [53
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

べるちゃまは、最近なんだか、いやしんぼう。
袋のガサガサって音だけで
「食べ物ですか?」と言わんばかりに、近寄ってきます。
食べ物じゃなかったら、戻っていくんだよ。
本当、いやしんぼう。
だから、どんどん太るんだよ

腎臓のこともあるので、
おうちでは、フード以外禁止
それでも太っていくので、フードの量を減らしたら、
いやしんぼうに変身しました

室内ワンコは難しいね。
だって、やっぱり人間が食べてるもの見せなくても
ニオイを嗅ぎつけちゃうし、
一度、美味しい味を知っちゃうと、離れられない。
ワンコの前で、何も食べないっていうのも難しい。
だからって、美味しいモノをおあずけさせて、
長生きしてほしいから、と願うのも人間のエゴ。

かと言って、欲しがるから・・・
って、人間の味のキツい美味しいものを
ホイホイあげていては、いつか病気になって
苦しむことになって、短命になってしまう。
これも、人間のエゴ~

ワンコが何をシアワセと思うかも、わからない。
何歳からが長生きなのかも、わからない。
だから、人それぞれ色んな考え方もある。

ベル君は11歳8ヶ月でまだまだ健康。
生きたくても生きれなかった子たちを思うと
ベルが老いていく姿を見れることは本当にありがたいコト。
どうか、ベル君の老後をワタシにお世話させてくださいと願う。

一番は、何も病気することなく、苦しむことなく
シアワセと思える寿命を全うしてもらうこと。

考え出してはキリがないんだけど、
いつもココロの中で葛藤してしまうんだー。


べる「お姉ちゃん、何たべてるですか?」

a622fb70jpeg

べる「あ~、僕にくれないですか?」
9583a5d1jpeg

べる「くれるまで、離れませんヨ!」
687bdc36jpeg

わたしの夜のオヤツタイム。
ふとももの間に入ってきて、目をそらさないベル君。
これぞ、かわいいかわいい
べるちゃま攻撃

うぅ・・・かわいい・・・
って、この攻撃に負けちゃった時は、
ベル君の大好きな歯磨き粉をあげるようにしてます。
それでも十分、満足してくれてる様子。

一緒に何か食べてるってことが嬉しいのかな。

ワンコとの生活って難しい!
言葉がわかればいいのに・・・ね。

:Yako:

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
(´▽`)
Yakoさんの優しい気持ち…すごくよくわかります。
>どうか、ベル君の老後をワタシにお世話させてくださいと願う。
ってなかなか言えないよ。
最後なんて面倒みたくない、とか悲しいから老後なんて考えたくない…とか。
ちゃんとちゃんと沢山考えているからこそ言える言葉だと思います。
ベルちゃんの事を本当に大切にしているんですね。
私も甘やかしてついつい食べ物を与えてしまっています…本当はわんこの為にはならないですよね。
外犬の時はバイバイって雨戸を閉めればすんだ事。どっちがよかったのか…私にもわかりません。
kyonk 2007/05/18(Fri)22:39:27 編集
●kyonkさんへ●
kyonkさん、ありがとうございます(*´∇`*)
とっても嬉しいです^^
やっぱりわからないですよね。
一緒にいる時間が増えた反面…
やっぱりよくないこともあるんですものね!
考えても考えてもコレって答えがでなくて
シアワセな人生をまっとうしてほしいと思うばかり。
やっぱり難しいですね!
kyonkさん、本当にコメントありがとうございました(*^□^*♪)
Yako URL 2007/05/24(Thu)19:14:42 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[02/02 Yako]
[02/02 絵莉]
[01/31 Yako]
[01/31 Yako]
[01/30 じゅんぺー]
ベル君、今、何歳?

*script by KT*
忍者ブログ [PR]

素材屋さん:Night on the Planet